人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

表情ジワにも効く!噂の成分「ナイアシンアミド」配合カネボウ リンクルリフトセラム!

スキンケア

2018年「ナイアシンアミド」がシワ改善効果のある有効成分として厚生労働省に承認されてから、ナイアシンアミド配合のシワ改善クリームが続々発売されていますね。

最初に私が使ったのはこれ。10月11日発売!

Image title

■ カネボウ リンクル リフト セラム <医薬部外品> 20mL 13,500 円(抜) 


有効成分ナイアシンアミドが真皮と表皮に働きかけ、深く効くシワ改善美容液。

角層深くまでうるおいで満たし、しなやかなハリを与えます。

水分をたっぷり抱え込んだ弾力性のあるヴェールを形成し、つけた瞬間から肌にピンとしたハリ感を与えます。

___公式サイトより

Image title

”シワを改善します”

なんと頼もしいお言葉。

今まで、”乾燥による小ジワを目立たなくする”という表現しか見てこなかったので、コスメ好きとしては重みのある言葉です。


ポーラ、資生堂、コーセーに続き参入したこの分野で、カネボウが採用した成分が「ナイアシンアミド」。

特長は、肌の真皮と表皮の両方に効くこと。

私の場合、目元の肌状態、そして額のシワに効きました!


朝と夜、お手入れの一番最後(朝は日やけ止めや化粧下地の前)に使用。

片方の目もと直径5mm(約0.05mL)が目安。

チューブタイプで使いやすい。(スパチュラいらずで、旅行にも気軽に携帯できるし。)

Image title

濃厚テクスチャーと思いきや、肌にのばすととろけるように馴染む軽やかさ。

これが、カネボウならではのベビーソフトオイル処方

赤ちゃんの未成熟な肌を優しく包むクリーム状の物質「胎脂」に着想を得た、独自開発のクリーム処方。乳化が不安定で水と油が分離しやすいのが、逆にとても心地よいテクスチャーを生み出すのだそう。

肌と一体化するようなうるおいヴェールが、水分をしっかりキープ♡


そして、独自開発の「HAモイスチャーリフト成分」(N-メチル-L-セリンワレモコウエキス)の他、コメヌカエキスゼニアオイ花エキス(ゼニアオイエキス)月桃葉エキスなどボタニカルな保湿成分たっぷり。


最近購入したスキンチェッカーでも、他の濃厚系アイクリームと比較した場合の

・朝使用時の日中

・夜使用時の翌朝

ともに目元の肌状態のよさが、数値で現れました!


Image title

リアルな花の香りもお気に入りです。

アイクリームでは嗅いだことのないステキな香りだったので、調べたところ、

”みずみずしく可憐な茶花の香りであるティートピアを基調としながら、花々と熟した果実が溶け合うグラマラスフローラルの香り。”

でした。道理で。


目もとだけでなく、口もと、額にも使えます。

Image title

というか、シワに効いたのは目元より額です。

1ヵ月使い続けて、(この前に使ってた資生堂リンクル スムージング アイクリームが効いたと思われる)目元や眉間のシワは、特に変化が感じられなかったけど、額のシワが改善!


自分では気づいてなかったけど(妹に指摘されて知ったんだけど)、私は若い頃から表情のクセで額によくシワが寄っていたもよう。哀

40半ばになって定着しつつあったのが(無表情のときにもうっすら浮かぶ。。)、少なくとも無表情のときは目立ちにくくなりました。

(ただし、念入りにケアしすぎたのか、Tゾーンのうち額部分にブツブツが。。ちょっと量を加減しました。)


表情ジワは、やっぱり真皮まで届くケアをしないとダメだと実感しました。

ナイアシンアミド」、これからも注目したい成分です!

関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN