人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

紫外線より怖い「スマホ焼け」の事実。ランコム新作発表会、前編

スキンケア



皆様、こんばんわ♡




今日は少し前にご招待頂いた

ランコム新作発表会

について前編、後編に分けて紹介したいと思います。




Image title




新作発表会では来年の春夏のUVケア最前線的なお話が聞けたり


また同時にランコムから発売される春コスメのお披露目があったりと


かなり盛りだくさんの時間を過ごすことができました♡




今日はまず皆様にとっても絶対に知りたいであろう


最新のUVケア事情についてのお話と


次回の更新では発売と同時に是非ともゲットして欲しい


ランコムの新作UVケア製品を紹介させて頂ければと思います。




今こうしてスマホやパソコンでこちらの記事を見ている読者の皆様(`_´)ゞ 



この後、恐ろしや~となってもまた読みに来てくださいね(笑)




まずはじめに皆様はパソコン、スマホ、テレビ、ゲーム等を


1日どの位使っていますか?




ネットで少し調べてみると例えば女子高生は


スマホを平均的7時間は触っているらしいのです。(参考サイト)




大人の方でも約3時間はスマホを触り


人によってはこれにパソコン作業が入ってくることもありますね。




実は今回のランコムの発表によると!


今まではメラニンの生成を促進するのは紫外線だけとされていたのですが




実は紫外線よりも怖いのが


可視光線だったと明らかになったのです!!




可視光線というのはいわゆる物体が私達の眼に


入ったときに色を構成してくれている光のことなのですが




そんな可視光線の中でもスマホやパソコン、テレビや街頭などから発される


青い光、つまりブルーライトが一番お肌の奥にまで影響を与えると分かりました。




可視光線と聞くと難しいので要は私達の生活に溢れている


ブルーライトのことだと思って下さいね。


Image title



可視光線=ブルーライトは(以下、ブルーライト)

上記の図を見て頂ければ分かる通り

2つの紫外線A波、B波よりも波長が長いのでお肌の奥にまでしっかり届きます!


物に色を与えるために必要不可欠なブルーライトだけど

それでも生活が便利に!そして最先端になっていけばいくほど

私達の周りにはあちこちにブルーライトが溢れかえっています。



Image title




ブルーライトって目に悪いイメージだったのですが

まさかお肌にも影響を及ぼすなんて今まで考えたことなかったです…>_<…


もうこの発表が聞けただけでも今回のランコムの発表会に

参加させてもらえて感謝、感激でした。


だってこの事実を知らなかったら紫外線ケアを頑張る一方で

何も対策していないブルーライト焼けをバンバンしていたわけですよね;_;


そしてその結果こんな事になっていたかもしれません;_;


before…今

Image title





after…40年後

Image title



まさに美魔女とは程遠い存在だっ;_;

(会場ではこんな風にブルーライトによる影響を

将来のお肌でみるシミュレーションコーナーがあったりもしました)


ちなみにランコムではさらに研究を進め具体的にブルーライトが

お肌に与える悪い影響まで明らかにしています。


・ブルーライトによる長時間照射の実験

= 肌細胞を変色させる

Image title



・UV-B波との比較の実験

= UV-B波よりも強力で頑固な色素沈着


Image title


ブルーライトって本当怖い;_;




それなのに私は会場にある診断ツールで診断した結果


Image title





デジタル中毒タイプに!





まさに思い当たることだらけなのでこれはきちんと対策しなければ・・・

Image title








こうなるなと確信しました(笑)





今こうしてスマホやパソコンでこの記事を見ている間にも

刻々一刻とお肌はブルーライトに晒されています…>_<…





後半ではこの怖いブルーライトのことを

考えて作られたランコムの新作UVケア製品を紹介しますね。







それではまた更新します。




文恵

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN