人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【日中美容】楊貴妃が1日3粒食べていたスーパーフード

スキンケア


皆さま、こんにちは☺︎

今日はわたしが愛飲している飲み物をご紹介したいと思います。

それがこちら。

 

彩りが綺麗なこちらは何てことない白湯にクコの実を入れたもの。

皆さまの中には、クコの実と聞いてピンとこなくても「杏仁豆腐に入っているあの赤い実だよ。」と聞けば「あ〜あれね!」と気付く方も多いのではないでしょうか。

クコの実は、東洋では枸杞子(くこし)と呼ばれ、漢方薬や中医学にも取り入れられてきたほど栄養価が高い薬用食材。


だから、こんな小さな粒にも関わらず、


肉と一緒に食べると消化を助けてくれる

解毒効果や免疫調整効果

肝機能の改善

抗酸化効果

100種類ものビタミンやミネラル


このように働きがすごいんです。

あの世界三大美女の楊貴妃も美容と健康のために、1日3粒摂っていたとか。

 

近ごろは、スーパーフードでお馴染みの西洋でも、このクコの実は「ゴジベリー」と呼ばれ、アンチエイジングやダイエットのためにセレブ達に愛用されています。

基本的には乾燥させて販売されているので、水で戻して、杏仁豆腐や薬膳スープに入れて取るのが一般的。


ですが!!


実は必ずしもそんな難しいことをしなくても良いんです。

中華圏に行けば、そこらのお爺ちゃんお婆ちゃんをはじめ多くの人たちが、お茶っぱやティーパックを入れるかのように、クコの実に白湯をかけて、そのまま飲んでます。

中医学をもとにしている中華圏では、クコの実は、なにも"薬膳を摂って綺麗になる、健康になる"という特別なケアをしなければいけないのではなくて、当たり前に普段の生活に根付いている飲み物の一つなんです☺︎

クコの実をお気に入りのカップに入れて、お湯を注ぐだけ♪

是非、皆さまもおためしくださいね。

※ただし栄養価が高いゆえに、摂りすぎると下痢や腹痛の原因にもなるので、楊貴妃のように賢く1日3粒〜10何粒程度にしましょう☺︎


文恵 

インスタのフォロー大歓迎   

https://www.instagram.com/tyanfumi/ 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN