人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

春夏スキンケア最有力候補!「100%食材由来」食べても美味しいオールインワン美容液!オムニストをご紹介♡

スキンケア


皆さま、こんばんわ♡

実はわたし、春先から見事に花粉症の影響を受けて、ずっとお肌をこじらせいました。

Image title


※さて、ニキビは何個あるでしょう!


わたしのお肌がどんなトラブルに見舞われていたかというと。。

1番はニキビ!


そして、お肌の弾力不足によるメイクノリの悪さ、ひどい乾燥・カサつき


といったように、久しぶりに最悪なコンディションに見舞われていました(´・_・`)泣


そこでこの機会に約半年間ほどリピートしていたshiroを辞めて、

春夏用のスキンケアにシフトすることに。。


Image title


※shiroは年明けのコスメ福袋を買いに行くほど、

気に入っていたのですが、お肌って本当ややこしくて(´・_・`)

一度こじらせるとダメですね。

せっかくの良いスキンケアさえも、全然効果が発揮されないので、

思い切って色々なスキンケアをお試し中です。

 

その中で、今日は期待度大のスキンケアブランドを見つけたので、

皆さまにも紹介したいと思います♡


私の春夏スキンケア、最有力候補になっているのが

Image title


オムニスト バイタルエッセンス (美容液)


皆様は、OMNIST(オムニスト)というブランドをご存知ですか?


100%食べられる食材原料のみを使ったスキンケアブランドなんです。


本来顔につけるものだから「100%食材」ってのは難しいんだけれど、


オムニストが


・もともと食品会社だったこと

・9件もの特許を開発した研究者が30年以上の歳月をかけて独自の食品発酵技術を開発したこと

・100年以上昔に比べ建てられた蔵にて、発酵熟成ができること


により「100%食材」が実現したんです♡


 最近では、天然とかオーガニック100%系のスキンケアがちょこちょこ出てきていますが、

食材100%はまだあまり聞かないんじゃないかな?


ちなみに「100%食材」である証拠に、舐めると、、!

甘くて美味しいんですよ♡笑


私こういった体を張っても害がない系って大好き!\(//∇//)\笑

ex : シュウウエムラのクレンジングオイルは良質なオイルを使っているから目を開けたとして、目に入っても痛くないとか。

騙されたと思って舐めてみてほしいです。


そんな理由で、「是非とも、使ってみたい!!」と思って買ってみたのですが♡

実際に使い出してみると、使うたびにこだわりが半端ないな~!と実感しています。

Image title


例えば、

「スキンケアが大事なのは分かってるけれど、あれもこれもつけるのは大変で続かない!!」

女性の皆様なら、誰しもがこんな気持ちになったことがあるかと思います。


そういった女性のためにも、このバイタルエッセンスはオールインワンタイプの美容液♡


基本的には、これ一本でスキンケアが完了します。


他にも、成分が「100%食材」ということもあって、

できるだけ衛生的かつ使いやすいように、ボトルのデザインにもこだわりが!

Image title

一見スタイリッシュなボトル(左上)

蓋の部分が回せるようになっていて(右上)

回すとカチッとした音とともに(右下)

ポンプ部分が出現‼︎(左下)


見た目も可愛いからドレッサーのインテリアにもなるし、

ポンプ部分をしまっておけば、旅行やちょっとしたお泊まりにも便利!

かさばらないし、液漏れの心配もありません。


自宅じゃなくても、いつもと同じスキンケアができるのは安心ですよね♡

しかもオールインワン!魅力的なところだらけで、記事だけで伝えきれるか不安(笑)


そしてテクスチャーは、オールインワンとは思えないほど、

適度なとろみを残した化粧水のような美容液!

Image title


配合されている「100%食材」には、米ぬかや酒かす、米麴などを

発酵させて出来た「生きた酵素」が配合されています♡


Image title

発酵と聞くと、お肌がふっくらするイメージありませんか?♡


まずは1本使い切ってみたいと思いますが、

1本で済んで、余計なベタつきなく、食材由来のパワーが美肌に導いてくれるのだから、

暑苦しい&皮脂が気になる春夏のスキンケアには良さそうです(^ω^)


Image title


コスメって、せめて1ヶ月は使い続けてみないと分からないので、

私はまるまる1本買ってみましたが、980円のサンプルセットもあったので、

気になった方は見てみてくださいね♡


オムニスト公式サイト


それでは、また公式します。

文恵

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN