【一問一答】シェーディングを入れる時の基準

メイクアップ
いいね! 1件

皆さま、こんばんは☺︎

女の子の日が近づいてきたので、油断すると顔がむくんでパンパンになります。

そんなわけで、この時期はシェーディングを上手に使って小顔効果を狙ってます。

とはいえ、シェーディングってなんとなく顔を小さくできるって分かってるけれど、

実際はどこにどんなふうに入れたらいいのか分からなかったりしますよね。


そこで、今日はシェーディングを入れる場所の目安をご紹介します。


キレイ、可愛いなど、万人に愛される顔になるために、目の形や大きさ、鼻や口の位置のバランスなどを決めた黄金比というものがあるのを聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

その要素の一つでもある顔の形から、自分のシェーディングの入れ方が分かるんです 

→ 一般的に完璧とされる顔の形というのが、【卵型】とされています。

つまり、シェーディングをどこから入れたらいいのか分からない方は、

自分の顔に卵の形を当てはめて想像してみてください☺︎

※卵型、下手でごめんなさい(´;ω;`)

実際は頭の中でイメージしてもらって(笑)

この卵型から出っ張ってしまう顔の部分にシェーディングを入れればいいんです。 

いくつか使っているシェーディングのうちのひとつ。


・BOBBI BROWNのシマーブリック

※シーズンによって色合いが変わります。

もう大学一年生の頃からリピートしているパレットで、

これひとつでシェーディングにもハイライトにもなるからお気に入りなんです☺︎


それにツヤ感のある薄づきのパウダーだから、塗りすぎ・やりすぎになりづらいのもリピートしている理由かなと。


私は卵型の顔に比べたら、頬の横の面積が広めです。(=丸顔)

そこで私はいつも頬の横のこの広めの面積部分からシェーディングを入れてこめかみと顎にかけて少し上下にぼかしてます☺︎


もし、顔に卵の形を当てはめた時に、卵の形に比べてエラ周りに面積があるなら、

この部分をシェーディングを使って影を作って隠してあげれば良いし、

顎が卵の形よりも長いなと思えば、その長めになっている部分にシェーディングを入れれば良いというわけです☺︎


同時に、自分の顔の形もおよそ検討がつきますよ。エラ型とかベース型とか、逆三角形型とか。


いかがですか?こうして見ると、シェーディングってそんなに難しくなく、

むしろ結構簡単に理想の顔に近づけるためのメイクテクだと思いませんか?


是非とも取り入れてみて下さいね ♡

また更新します。

文恵


インスタのフォロー大歓迎   

https://www.instagram.com/tyanfumi/ 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN