コスパコスメ!ニベアの青缶と噂のクレームドゥ・ラ・メールを実際に使用して比べてみた結果

スキンケア
いいね! 3件

2万弱するクレームドゥ・ラ・メール。

対して500円程で買えるニベアの青缶。

Image title


それにもかかわらず、入っている成分が

酷似しているということで、

瞬く間に、ニベア人気になりましたよね。

 

そんな私も髪に塗ったり、お風呂上りに使用したりと

かなりニベアにはお世話になっているわけですが、

 

ここで突然、先日ドゥ・ラ・メールのリップを

購入した際、ミニサンプルを頂いたので、

(リップのレポートブログはコチラ

Image title

 

ニベアとクレームドゥ・ラ・メールについて

調べてみたくなりました。(オタク)

2つのあまりの値段差ゆえ、“びっくり!”

なんて言う声も聞こえますが、

はたして実際はどうなんだ???と思い、

今回は徹底的に調べたいと思います!

 

それでは早速!

*NIVEA

Image title

 

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、

シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、

パラフィン、スクワランホホバ油、オレイン酸デシル、

オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、

硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

(青字部分がクレームドゥ・ラ・メールと被らない成分)

サイトはコチラ

 

*クレーム ドゥ・ラ・メール

 Image title

水、ミネラルオイル、褐藻エキス、ワセリン、水添ポリイソブテン、

マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、ライム果汁

パラフィン、エタノール、硫酸Mg、オレイン酸デシル、

ジステアリン酸Al、オクチルドデカノール、香料、クエン酸、

ステアリン酸Mg、パンテノール、安息香酸Na、水添野菜油

シアノコバラミンカロチン

(紫字部分がNIVEAと被らない成分)


30ml 20,520円(税込み)

60ml 38,880円(税込み)

100ml 58,320円(税込み)

250ml 138,240円(税込み)

サイトはコチラ

 

すごい細かく見比べてみると、

やはり入っている成分は近いかも。。。

それにしても、ニベアに入っている保湿成分の

グリセリンがドゥ・ラ・メールに

入っていないことに驚きました。


ちなみにテクスチャーも少し似てる

Image title


ここで、ドゥ・ラ・メールのみに入っている成分

褐藻エキス、ライム果汁、エタノール、

パンテノール、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン

について少し調べてみました。

 

*褐藻エキス:50年前に誕生。12年かけて開発した

海藻などをバイオ発酵させ生まれた独自の保湿成分

ミラクルブロスのこと。

 

*ライム果汁:乾燥から保護する整肌成分

ライムティーコンセントレート

 

*エタノール:殺菌や防腐効果、収れん効果のある

アルコール。(よく化粧水にも入ってるやつね)

 

*パンテノール:プロビタミンB5。肌の修復や

抗炎症、保湿作用のある成分。お肌からの浸透も高い。

よくCMやってるヘアトリートメントの主成分。

 

*水添野菜油:野菜油に水素添加した油性保護成分。

 

*シアノコバラミン:ビタミンB12。

よくエイジングケア化粧品に入ってるやつ。

赤い色した保湿や整肌作用のあるビタミン。

 

*カロチン:しみやくすみに効くやーつ。

 

こう見てるとNIVEAのグリセリンの代わりが

ドゥ・ラ・メールのアイコン的成分の

ミラクルブロス。ということなのかも?

 

ホホバ油やスクワランと名前に親しみがあり、

効果が分かりやすいオイルが入ってるという点では

ニベアがいいなーとは思うのですが、

ドゥ・ラ・メールもなかなかこだわり成分が

満載ということが分かりました。

 

それでは実際に塗って検証したいと思います!

続く⇒

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN