人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

詐欺メイクに必須!?自然に顔が変わる(笑)シェーディングとハイライト超簡単な入れ方のコツ

メイクアップ

シェーディングとハイライト

というと、

なんだか難易度高そうな。。。


そんなイメージあるじゃんね。

もしくは

ケバくなりそうとかね。


うんうん。ありがち意見。


私は、シェーディングとハイライトは

ナチュラルメイクにこそ必須アイテム

ファンデ塗らなくても、これだけおさえておけば

簡単にホリのある顔になれる!

と思ってるの。


そんなわけでね、以前もちょこちょこ

ストロビングだのコントゥアだので、

シェーディングとハイライトの入れ方を

話したことあるんだけど、


今回は、入れ方の細かい動画と、

現状あやこが、ガチで使ってるアイテムを

全部見せして、

どこよりも詳しい記事にしたい!


と思ってるわけです。

動画ではなるべく買い足すことなく

“手持ちのコスメ”だけで

仕上げる方法をのせています。

主に使用しているのはこの3つ。

Image title


写真左:

rms beauty

ルミナイザー

5ml 4,900円(税抜き)

公式サイトはコチラ


写真中:

MAQUILLAGE マキアージュ

アイブロースタイリング3D

70ハニーブラウン

1,944円(税込み)

公式サイトはコチラ


写真右:

MAC マック

限定チーク

(気に入って大事に使ってるものの1つなのですが、

だいぶ前のやつなのです。。。MACに限らず、

コーラル系の手持ちのチークでOK。)


はじめに下地&ファンデのベースを

すませてから行っていきます。

アイブロウパウダーの薄いベージュをとり、

Image title

Image title

(ブラシはNARSのワンドコントゥアー

アイシャドーブラシ#43、4,752円(税込み)です。)


眉頭のしたから鼻の脇までと小鼻の脇にのせます。

image


面長が気になる方は、鼻下に

残ったパウダーを少し仕込んでもアリ。


ハイライトは指にとり、

目と目の間の一番細く低くなってる所

中心にのせ、下にスッと指を落とします。

image

鼻先までハイライトを入れてしまうと

鼻が長く見えやすいので注意。


他に眉山や上唇の上に仕込むのも◎。

(これは動画で細かく場所を解説してます。)


みなさんご存知のハイライトの入れ方として

頬の高い位置にポンポンとのせるのが

ありますが、これはこの位置にツヤがあることで

肌がキレイに見えやすいから。


チークはチークブラシにとり、頬にのせてから

残った粉をアイホール全体にのせると

自然なホリが生まれやすいのです。

image

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN