人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

夏バテと美肌対策に!絶品♥超簡単ドライフルーツ&野菜の作り方

ボディ

こんにちは!

Ayakoです!!


夏!!!!!ってかんじのあっつうううううい日が続きますね。

アガるーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


そんな今日は夏バテ対策にも美肌&美白対策にも効果的な

“干し野菜”のおはなしです。


毎週末、波乗りしに千葉や神奈川方面に行くおかげで

直売所やJAさんで野菜を買う機会が多く、我が家では常に10種類以上の野菜をストックしているんですが、

ちょっと仕事が忙しくて外食が続いたり、帰りが遅くなるとなかなかゴハンもキチンとつくれず;;

せっかく買ったおいしい野菜もシナっと。。。してしまうことも多々。。。涙。


みなさんもそんな経験ないですか???


あ~~~もったいない!!!ということで長く保存するためにはじめた干し野菜。

でも干してみると生で食べるよりもずっとずっとずーーーーーーっとおいしくて!

しかも大量に食べられるので、最近ではわざと干し野菜用に野菜を買ったりしています。

保存がきくだけでなく食物繊維やエネルギーも10倍以上増えるものが多く、

ぜひ実践してみて下さい♪


そして気になる作り方ですがいたって簡単!

今回使ったお野菜たちはこちら!!

Image title

夏野菜を中心に、ゴーヤ、トマト、パプリカ、オクラ、蓮根、トマト、ニンジンです。(この量でだいたい3人前位)


*まず切り方。こちらはお好きなように★(ただ、乱切りとかゴロゴロ切ってしまうと水分が抜けにくいので注意。)

普段のゴハンで使うようなかんじでテキトーにスライスして下さい。断面が大きい方が夏は湿気があるのでオススメです。


*キッチンペーパーか何かで水分をよく拭き取って


*ザルとかに断面を上にして並べます。(私は干物用ネットですが笑、竹ザルなんかに並べると絵になります!)

Image title


*日当たりのいいとこに干す!


野菜がカラカラになってたり、縁がシワシワになればOK!

基本的に葉物以外はなんでも出来ます!

カンタンですねー♪♪


完全に干す完干しと半分だけ干す半干しがありますが、野菜の種類によって完干しの方が美味しい場合と

半干しの方が美味しい場合があるのでいろいろ試してみるとよいと思われます^^

個人的には根菜類は完干し水分の多い野菜は半干しが失敗も少なく美味しいしオススメです!

(トマトなんかは水分が多いので種付きであればけっこうかかるし、、、ハードル高めなので)

干し野菜に適した季節は空気の乾燥する秋~冬と言われているのですが、夏でも気にかけてあげれば問題なく出来ます。

今回は日なたに約8時間ほど干しました。

干したあとはこちら↓↓

Image title


保存については

半干しなら冷蔵庫で5日程

完干しなら涼しい所で約1週間位

食べきれないときは冷凍庫へ⇒⇒

美味しいと評判で、我が家では3日ともったことはありませんが笑。


作ったあとはどう料理したらいいかって???

フツーに生野菜を使う様に使って下さい。

私のお気に入りはシンプルに野菜炒めです。ほんとに絶品です。

そのへんの中華やさんになんてまじで負けません!!!

ただ、乾燥していてよく油を吸うので、注意して下さい★


都心でなかなか外に干しにくい方は日当たりのいい窓辺に置いておくのも◎。

もしくは電子レンジやオーブンで乾燥させるのもアリです。

(この場合、すぐ出来てしまうので気を付けて見る様にして下さい。)


フルーツでやれば、それはそれは超美味しい無添加ドライフルーツに♥♥

仕事のおやつとして作りますが、食べてしまって会社に持っていけたことは一度もありません笑。


麹だの味噌だの干し野菜だの、おばあちゃんの知恵袋みたいなオシャレさの足りない投稿が多いのですが笑。

でも、美味しく楽しく食べるために、昔ながらの食への工夫って本当に素晴らしいなと思っていて、

化粧品やメイクで肌を整えるまえにまず、私たちは私たちのカラダを作る食べ物に気を配るべきだし、

そしてそれを作ってくれた人に感謝して最後までおいしく食べることが、

本当の意味でのインナービューティーに繋がるんじゃないかなと、

なんだかガラにもなく真面目なことを考えたりしているわけです笑。

えへ笑。


というわけで、今週末もステキなお休みデイズでありますように♥

それでは!!

Ayako

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN