薄着の季節!ヘッドが動く「アメリカでNo.1」シェーバーで、つるん肌♥

ボディ
いいね! 1件

肌の露出が増える季節に突入しましたね。


まだ4月なので お住まいのエリアの気温にもよりますが、

みなさん、まださすがにデコルテや 腕を少し出し始めたくらい、かとは思いますが。


私は、というと。


うぇ~い!

Image title

既に もう先月から ノースリーブになってます(笑)! (しかも外。しかも 私34歳。


サロンモデルの撮影は、春を通り越して 春「夏」モード。


肌の露出をするにあたって、うっかり怠ってしまった・・・

じゃ、すまされないのが、〝ムダ毛のお手入れ”。

Image title

それぞれ、毛量や毛質によって、適した対処は異なってきますが、

私の場合は脇のみ、サロンで永久脱毛済。 

腕・足は だいぶ 少なく・薄いほうなので、 気になるときだけ「替刃式カミソリ(シェーバー)」で自己処理をしています。


メリットとしては、やはり低予算で、お風呂などでいつでも気になったときにお手入れできること、

そして 細かな部分まで処理しやすいことですね。


ですが、カミソリで自己処理をするからには、

■肌にやさしく

■誤って傷をつけたりしない

ものを選ぶことには気を遣っています。


いま、使っているのはコチラ。

Image title

アメリカの女性用カミソリ市場で、No,1シェーバーがついに、日本上陸!

今年の2月に新発売となったばかりの、

ジレット 「ヴィーナス スワール」 です。


このシェーバーの良いところは、なんといっても、コレ!


ヘッド部分に動く「フレキシボール」を搭載していること!

Image title


上段も下段も、それぞれ

写真中央が通常のヘッドの位置ですが、フレキシボールがあることで、

こんなふうに、左右にヘッドをひねることができるんです。

Image title

2方向にしか動かない、従来のカミソリとは違って、ヴィーナススワールは多方向に滑るので、

ぴったりお肌にフィットさせることができ、誤ってお肌を傷つけるリスクが軽減されているのです!


動くヘッドの特徴が わかる動画はコチラです♪



そして・・・

■肌にぴったり沿う「曲面フィット5枚刃」がどんなカーブにも密着。

※3枚~5枚刃など、「刃」の枚数が多いものの方が、1枚当たりの刃にかかる圧力が分散されるので、肌への負担を少なく処理できます。

Image title

さらに

■お肌を保護するモイスチャーグライドリボンによる滑らかな剃り心地

■マイクロファインコームがムダ気の流れを整え、剃り残しゼロ

という特徴もあり、お肌に負担をかけずに自己処理できるカミソリなんです。


おかげで、ずっと自己処理ですが、毛穴ぽつぽつなどのトラブルもなく、

つるんとした腕をキープできています!

Image title

ちなみに、替刃式カミソリでトラブルなく自己処理するには、替刃をこまめに交換することも大事。


こちらのヴィーナススワールは

週に2回使う場合で、推奨は4-6週間毎とされていますが、(私は毛がすくなくあまり伸びないので週1以下で十分ではありますが)

替刃2個付き(もしくは4個付き)で売っているのもありがたいですね。

Image title

サイズもコンパクトで場所をとらないですし、

ストレスなく小回りよく、

フレキシボールでスイスイ~っとシェービングできるので、気に入っています♥


万全の対策をして、春夏の薄着ファッションを満喫しましょう~♥

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN