一瞬で小顔に近づける♡ちょいテクニック

メイクアップ
いいね! 2件


むくみやすいといわれるこの季節。


少しでも小顔に見せるためのポイントは2つ。


1つは顔の表面積を小さく見せること。もう1つはパーツを大きく見せること。


というわけで、たった今撮った2枚の写真を並べてみます。


よく見比べてみると、前髪を下ろしたほう(左)が、顔がキュッと締まって見える気がします。目の上ギリギリの前髪効果で目もパッチリして見えます。


前髪を分けているほう(右)が全体的に顔がぼんやりした印象。


Image title

顔幅も右の方がやや広めに感じます。


左のみ、耳の後ろから顎にかけてのフェイスラインに、シェーディングをパウダーブラシでのせています。


使用したのはアディクションのブラッシュ27です。


Image title


さらに、パーツを大きく見せるため、右はリップクリームのみに対して、左はリップグロスを塗っています。


使用したのはランコム ジューシーシェイカー 283ベリーインラブ


Image title


昨年のマキアオンラインの特集記事を読んで知ったのですが、締め色の赤リップなどは、実は唇を小さく見せてしまうため、頬などの広いパーツが目立ち、顔を大きく見せる原因になるそう。


唇全体にグロスを直塗りして、下唇の中央のみ重ねづけ。輪郭をふわっとぼかし、ぽってりとした立体感を強調すると、唇を大きく見せる効果があるそうですよ♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN